FXとバイナリーを攻略せよ!

FXとバイナリーオプションの違い

FXとバイナリーオプションの異なる点

FXとバイナリーオプションの違いについてですがどちらとも海外通貨を売買しその利益を得る取引方法です。FX企業がバイナリーオプションを取り扱っているので大本は同じです。FXとバイナリーオプションって同じって事になりますよね。でも取引ルールや投資資金などまったく違います。ではどのように違うのか比較してみましょう。

●取引ルール・・・FXは相場の変動に伴い利益が変わり、バイナリーオプションはレートの上がり下がりを予想するだけで払い戻しの際は投資金額だけの利益になります。

●投資金額・・・FXは4万円〜数十万円ほど証拠金として預けておく必要があります。バイナリーオプションは100円〜でも投資可能です。

●リスク・・・儲けた場合の利益が多いですが、失敗した場合の損失も大きいです。バイナリーオプションは初回最低金額分の損失しかない為リスクは少ないです。

●取引時間・・・FXは所有する期間によって違いますが大体1年ほど所有して売る事が多いですが、バイナリーオプションは5分〜10分ほどで結果が分かります。24時間取引が出来るので自分の時間がある時に気軽に取引をする事が出来ます。

●手数料・・・FXは売買手数料や口座維持手数料などが掛かります。バイナリーオプションは基本的に手数料は掛かりません。FXの方が沢山の利益を得られますがその分損失もあります。

バイナリーオプションの方がローリスク、ローリターンで安心して取引が出来ますがその分少しの利益しか得る事が出来ません。どちらかというとFXは企業向きでバイナリーオプションは個人向きですね。

copyright(C)FXとバイナリーを攻略せよ!